ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ラクスマン来航220周年

 ロシア初の遣日使節であるアダム・ラクスマンが根室に来航して、220周年。
ラクスマンに信牌を渡したがために起こるゴロウニン来航、そしてフヴォストフの襲撃(文化露冦)、自身も事件に巻き込まれながらも、その解決に奔走した高田屋嘉兵衛の活躍など日露外交史の重要事件が連鎖的に起こっていく。
私たちの住んでいるところはどういうところなのか?もう一度、見直す機会となればと思います。
b0086124_2091755.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2012-10-30 20:09 | 資料館

踏査

 この1週間は、分布調査強調週間であり、未探索箇所が多い、温根沼沿岸の遺跡を探索。
国有林内を抜けて歩く歩く。大半が牧草地と化した根室原野であるが、国有林は最後の砦で素晴らしい大木がいっぱいだ。狙いのポイントは、最寄りの林道から歩いて20分。1kmと少し。ちょっと遠いな。しかし、今後につながりそうな成果も。
 湖に流れ込む河川の河口の台地上。縄文や擦文が見逃すはずなく、タンチョウやオオハクチョウも集う別天地のような場所である。
b0086124_234730.jpg

だいぶ古いが、クマゲラの食痕。
b0086124_2345599.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2012-10-18 23:06 | 考古学

学芸部会集会

 気付いたら、10月半ば。時の移ろいの早いことよ。

10/10-12の日程で学芸部会集会@北見市常呂町に大参加。
今回は研修形式で、写真研修と植物標本研修の二本立て。私は写真研修の方を選択。
非常に実り多い研修となり、光を回すことと遮断することにポイントがあったと考える。レフ板までは頭は回っても光を遮断する黒紙までは及ばなかった。研修の叩き台として、弊社の写場も開陳したが、もう一度セッティングを考え直さないといけないな。とりあえず、手持ちの道具で光を回し、遮断する工夫を・・・。

講師の方々、事務局の方々大変御苦労様でございました。大変勉強になりました。

b0086124_22264532.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2012-10-17 22:11 | 資料館