ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

OCHIISHI project

 先にも記した、アートプロジェクト落石計画の開会式があり、諸先生に挨拶方々、落石へ。開会式に先立ち、学生・院生諸氏の指導による落石地区の小学生を対象としたワークショップが開催された。
 今年は、その辺りに落ちている草木や貝殻、作品制作の際にでた銅板の切れ端などを素材にモビールを作っていた。作品は、旧落石無線局に展示されており、なかなか面白い取組みで勉強させられる。何にせよ、子どもさん方にとっては、印象に残ったと思う。様々な形で、古いものと関わる機会があるということは、良いことである。
b0086124_049356.jpg

b0086124_050687.jpg

落石の風景。今日は比較的、よい天気。明治初期に蝦夷地を旅した英国人A.H.サヴェジ ランドーア は、落石を「蝦夷地で最も詩的な風景」と評した。
b0086124_050307.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2011-08-07 00:39 | その他

Lockheed SIRIUS

 本年、リンドバーグ夫妻来日80周年ということで、諸準備を水面下でゴニョゴニョと進めているところであるが、図書館のA氏原図のシリウス号をイラレでデジトレして、ペパクラとした。
  おーなかなかと思っていたが、海外の事例にもっとすごいシリウス号のペパクラを発見してしまい。愕然。
これじゃあ、今日日、子供だましにもならんなと・・・。一応、飛ぶことになっているが、あんまり良くない。試作1号機なので、改良の余地はあるかもしれないが、あんまり変わらないかもしれません。
 海外でもリンドバーグ夫妻の北太平洋航路開拓80周年を記念するイベントがあり、このペパクラ、複数の関係筋を通し米国に行くそうな。そんな話聞いてまっせん。

b0086124_0363983.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2011-08-06 00:21 | その他

落石計画

 2008年から、旧落石無線送信所跡地で開催されている、アートプロジェクト落石計画が開催される。今年は、満を持してギャラリートークで当方の登場である。
 しかし、会場は電気がない状況につき、Macによるスライド上映ができない。当方が書いた雑文や写真パネルくらいしかヴィジュアルが無いので、しゃべりが重要になってくるな。
[PR]
by nemuro-curator | 2011-08-02 23:12 | 資料館

電光石火的出札

 様々な因果により北海道大学アイヌ・先住民研究センターで発表することに。何かとお騒がせのJR北に乗ったが、特に恙無く、6時間の乗車で無事到着。流石に消耗したが、幸い57名の方々に来場頂き慶賀の至りである。
 羊頭狗肉のような発表に、遠路お越頂きありがとうございました。抜き刷りも沢山頂き、発表者も実りあるものでした。

b0086124_237070.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2011-08-01 22:50 | その他