ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山々

 恒例の詳細分布を開始したところであるが、今年はこれまでの労苦が報われそうな予感である。
さて、台風到来直前の夕日。嵐の前の静けさか、海はべた凪で、国後島の山々がいい感じで浮かび上がっていた。
b0086124_23191238.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-31 23:16 | 自然

土器焼

 恒例の土器焼きである。空気が入っていたことによると思われる底部破損1点と土製仮面が弾け飛んだこと以外は、これといって失敗もみられず良好な出来である。
b0086124_2150495.jpg

 製作者の精神世界が存分に発露された土製品群
b0086124_21525663.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-16 21:50 | 資料館

ラッコ不発

 久々に天気の良い休日であり、納沙布岬を占拠中のラッコの数が増えているという報道に接したこともあり、久々にラッコ探索に。コンブ漁の時期であり、沿岸海域に多数の舟が操業をしていた。そのためか、ラッコは姿を見せず、長大な望遠レンズを下げたラッコハンターも海鳥などを撮っていた。歯舞群島の方からタンチョウが飛んできたなど、興味深い情報を得た。

ラッコハンター
b0086124_2161394.jpg

貝殻島灯台をバックに帰投するコンブ漁船
b0086124_21112981.jpg

Wikipedia 貝殻島。領土問題の狭間で揺れる灯台はもはや文化財モノである。
b0086124_2116668.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-15 21:58

海棲哺乳類?

羅臼沖1.8kmにコウモリ
連夜にわたる激しい調査と執念、人の話を良く聞く結果、大きな成果を生んだようだ。学ばなくてはならない。
しかし、何のために海に出ているのか謎・・・。
[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-12 23:48 | 自然

サンマをもらう

 昨日サンマのお裾分けをもらった。なかなかの良型で、即刻3匹全て刺身の刑に処してやったところだ。
美味しいサンマの刺身の作り方
 九州、本州にいた頃はサンマを刺身で食うことなどは考えもつかなかったが、やはり新鮮じゃないとダメ。冷蔵技術や運輸ネットワークの迅速化で、刺身にできるサンマを売り出しているところもあるので、是非一度根室のサンマを取り寄せてみると良いだろう。
 今天は花咲カニも夜の売れ残りが1匹250円で投げ売りされていたが、身が良く入りなかなかおいしかった。
味覚宣言都市というだけあり、これから本領発揮だ。
3日間にわたる北海道3大祭りの1つ、根室金刀比羅神社例大祭も最終日。野師の方々も撤収し、移動だ。次はどこに向かうのだらうか・・・。
b0086124_23201396.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-11 23:24 | その他

夏到来

 ここしばらく関東方面で潜伏生活を行っていたが、暑さに耐えかね帰還。根室もやうやう20℃台に到達し、亜寒帯式夏の到来を予感させる。
 長い伝統を誇る金比羅神社例大祭の準備も佳境のようで、笛や太鼓の練習が続いている。一般にこの例大祭が終わると秋風が吹くと言われているが、サンマの棒受け網漁も解禁になり、秋の到来は唐突だ。
b0086124_104933.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-08-06 21:47 | その他