ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

OKinawa1

 もはや閉鎖状態の弊ブログではあるが、twitterが少しでも動いていることが救いか。
 日々諸事多用で、1ヶ月半後には訪れる「来年度」について諸々の思いを巡らせど、某申請は未だ降りてこず。9月に支払われるはずの某資金も未だ降ってこずで、事業のとりまとめにかかっている始末。
 とはいえ、既に多くの方々よりお声掛け頂いており、来年度は例年になく動きのある年となるでせう(特に前半戦)。寒い日も続くので、しばらくは年末に潜伏した沖縄について備忘録も兼ね、upしていこう。

 10月に復活した千歳-那覇を利用。到着後、レンタカー(マーチだったかな)を借りて、高速利用で名護に進軍。
その日は名護泊。しばらくは本部エリアに潜伏する予定だったので、徒然に古宇利島を目指しビーチを歩く。
b0086124_2141554.jpg

古宇利島周辺をうろつき、写真とったりして遊んで今帰仁グスクへ。2時頃に今帰仁グスクの売店で3枚肉そば食って、資料館見て、グスクを攻める。石積みのテクスチャー感と特に海の色、イノーから外海へのグラデーションが素晴らしい。展示見て、遺跡見て、3時間は余裕で潰れる。
b0086124_22115367.jpg

b0086124_2212926.jpg

b0086124_22254245.jpg

この日は、今帰仁村泊。名護のイオンまで戻り、ワインやら惣菜やらを買って、ギリギリオーシャンビューのテラスに出て、波の音を聞きつつ乾杯。日暮れの海っぱたは風が強く、早々に部屋に撤退。
[PR]
by nemuro-curator | 2013-02-07 22:19 | 考古学
<< OKinawa2 ラクスマン展示二期目 >>