ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

史跡見学会

 史跡見学会実施。サンマ祭りと同日に開催という蛮行をしでかしてしまったが、これには訳があり、納沙布岬灯台の内覧会が開かれていたからだ。今年はアダムラクスマンが根室に来航してから220周年であり、金刀比羅神社から根室港を臨み、弁天島の遺跡やラクスマンの根室来航について話す。ここだけで、その気になれば1時間以上は喋れるが、先もあるので適当なとこで引き揚げ。
 ノツカマフチャシ跡やヲンネモトチャシ跡を巡検。今年はかなり草を刈り込んでいるので、遺構面がかなり良く観察できた。納沙布岬灯台では、初めて内部を見学。今年は、納沙布岬灯台点灯から140周年を迎える年でもあることから灯台の歴史についても学ぶ。今回はiPadに絵図や古写真を仕込んでいったため、より多くの資料を紹介することができたのではないかと思う。
b0086124_2353022.jpg

b0086124_23532084.jpg


ところで、遅ればせながらブログパーツにtwitterを組み込んだが、あまり続かないだろうな。
[PR]
by nemuro-curator | 2012-09-17 23:07 | 資料館
<< 学芸部会集会 自然観察会 >>