ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

網走

 北方民博@網走へ出講。「博物館における剥ぎ取り資料の意義について」。山を1つ越えると、随分気温も変わる。暑くて、演説中ハンカチが手放せず。
 帰りの道すがら、斜里町のカモイベツ遺跡を見学。丁度、材を取り上げるところで、なかなか見られない砂丘の基盤を見学でき、堆積過程の予察を説明頂いた。
b0086124_2271978.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2012-07-08 20:48 | 資料館
<< 灯台 星座観察会 >>