ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

統廃合

 地域における学校の位置は大変重く、その役割の大きさは今更いうまでもない。しかし、現実は様々な社会的事象により学校の統廃合が進んでいる。学校の所蔵する資料の扱いも、それが果たして来た教育的役割を鑑みた上で取り扱う姿勢が肝要だらう。
 閉校が予定されるある小学校で、展示中の表採資料。学校の近くにはトーサムポロ竪穴群など大規模遺跡が展開しており、生徒らと外を歩いた際に拾ったものを展示してきたらしい。手書きの年表や竪穴住居の解説に熱が込もっており、地域教育の原点を見る思いだ。
b0086124_22154293.jpg

b0086124_2216641.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2012-03-17 22:17 | 考古学
<< 表採 土偶展 >>