ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

海洋鳴動

 昼過ぎに妙にゆったりと、だらだら続く揺れを感じ、即、テレビをつけると巨大地震の報道。津波は10mの予測で、当初は岩手地方で50cmの津波だったので、狼少年だと良いなと思っていたが、みるみる内に巨大津波へと発展。当地も津波注意報から一気に大津波警報に。 近くの花咲港も2.8mの津波を観測し、沿岸は水没。船も揚がっているらしい。しかし、宮城・岩手はこの世のものとは思えない映像である。
 日付が変わる位まで、施設維持で待機。今天も朝早くから出たが、自宅待機になった。夜も招集がかかるかもしれんな。

 つい、10月には資料調査で仙台に行っているし、学生時代には沿岸部自治体の学芸員諸氏に資料調査で随分お世話になっている。安否等が大変気になる。
↓市広報に掲載の雑文。ほとんど地質研究者の受け売りだが・・・。当地も巨大津波襲来の可能性はあるのである。
b0086124_12454094.jpg
 
[PR]
by nemuro-curator | 2011-03-12 12:30 | 自然
<< 諸校正 幻の・・・ >>