ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

パネル展

 開港100周年記念のパネル展がようやくオープン。B0サイズの大きなもので10枚ある。文化会館の大きなホールに飾っているのでそれほど気にはならないが。この他にも、開発局や税関もそれぞれ、パネルを持ち寄り展示を行っている。
 新聞などによると、やはり缶詰のパネルに反応があるようである。小さい港だが、千島への中継点でもあり1600年前のオホーツク人の利用までさかのぼり、江戸後期にはラクスマンが来るなど、その歴史背景は地方港にしてはボリュームありすぎる。 この会場では来週金曜まで展示。
b0086124_184764.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2010-07-17 00:45 | 資料館
<< スタミナ 道東3管交流推進会議 >>