ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

「、」「。」or「,」「.」??

 紀要の編集活動を行ってきたわけであるが、自然系の投稿者から玉稿を賜ったときに、句読点が「,」「.」だったんですよ。特に理系論文は投稿規定で「,」「.」のとこが多いようでして、其の意味についてあまり深く考えたことがなかったんだが。ちょっと気になってしまい。
 英文や数式を日本語文中に挿入する際に、「、」「。」だと座りが悪いという理由で、「,」「.」になっているのかな?
日本語文なら「、」「。」を用いるべきと当然思っていたが、公用文で横書きのときは「,」「。」を用いるのが正しいようです(裁判所判例、教科書・・・)。
 気になって、道内の自治体紀要をちょっとみてみたら、利尻、ひがし大雪、知床博の紀要は「,」「.」でしたね。このへんは、編集を自然系の学芸員がやっているからだろう・・・。
 しかし、「,」か「、」で迷うことはあっても、日本語文中で「。」の代わりに「.」はないのではないかというのが、ここ最近、ググるなどして得た結論だ。
 専攻分野の慣例に従うか、投稿規定を明確に整備すればイイベよ?!という程度の話だが、自然系も人文系も入り交じっている自治体紀要なんかは統一が難しい。けれども、明確な理由もないのに手前の専攻で「,」「.」を強要する気になれないし。
 というわけで、日本語文章中の句読点に関しては日本語文章できわめて一般的な「、」「。」でいけば良いんじゃないかね。幸い、考古系で「,」「.」を強要しているところはないようでうすが?

テンでばらばらな句読点
句読点研究会
[PR]
by nemuro-curator | 2010-03-26 01:12 | 資料館
<< しか 津波痕跡 >>