ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

食害

ついに恐れていたことが・・・・
「ラッコ食害ウニ全滅」[北海道新聞]

 海底の様子のビデオを拝見したが、目につく限り割られたウニ殻ばかりで死の海と化していた。ラッコの一日のエサの量は体重の1/5〜1/4なので、一日4〜5kgとなる。
 仮に、一日中ウニばっかり食べたとしてエゾバフンウニの可食部が50g程度とすると、一日あたり80〜100個か。一年くらいいるので30,000個を一頭で消費。喰われたウニが3tなので、ウニの重量を60gとすると、3tで50,000個。複数頭確認されているので、被害はもっと大きいと思う。ウニは148kcal/100gなので、一日で5920〜7400kcalは喰っている試算。
 ラッコが喰うものといえば、ツブガイとかハナサキガニ、コンブだろうと思うが、生物量が多く、カロリーもあり、採餌コストが低いウニは主食的な位置づけだろう。
 酒を飲みながら考えたこの試算に異論は認めない。

「ラッコ食害ウニ全滅」[北海道新聞]
[PR]
by nemuro-curator | 2010-03-12 21:30 | 自然
<< 津波痕跡 荒天 >>