ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

カマドの中身

 先般、擦文期のカマド埋土を水洗した。目視でも白い骨片がちらほらしていたので、期待はしていたところである。市内の擦文住居の発掘例は20数基ほどあると思うが、カマド出土の動物遺体の定性的記載がなかったので、やってみることに(もちろん、すべてのカマドにこうしたものが埋蔵されているわけではないが)。
 また夏に調査した貝層も埋土は持ち帰り、水洗後、総出で抽出。こちらもまあ、なかなか・・・。 

カマド
b0086124_23502665.jpg

抽出中
b0086124_23511936.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-12-04 23:25 | 考古学
<< 斜里へ 試掘DAY >>