ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

小市慰霊碑

 遥か鈴鹿市の方から、視察団がお見えになる。飛行機の時間もありあまり時間がなかったが、資料館見学に加え、なんとか小市慰霊碑の参拝をねじ込み、一通りの説明を行う。
 いうまでもなく、1792年大黒屋光太夫、磯吉、小市の3人がラクスマンに連れられ根室に到着する訳だが、幕府の対応を待つ間に、折角帰国できたのに、小市が根室で死んでしまう。
 ラクスマン来航200年を記念し、市民有志が作った慰霊碑である。小市の遺品は鈴鹿市で展示されているが、見学した時は感慨深いものであった。そういうこともあり、小市の慰霊碑は鈴鹿市の方が来たら、ぜひ見てもらいたいと思っていたところである。
慰霊碑の場所は西浜町の市営墓地内です。
b0086124_23175637.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-05-20 23:52 | 資料館
<< サカイツツジ ハクセキレイ >>