ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

ラッコの分布

土、日は釧路方面からのお客さんもお見えになり多謝。
来場者のなかにはくぅちゃんの貴重な写真を持参頂けるなど、
たいへんありがたいことである。
ラッコの皮の「たるみ」にたくさん貝をストックしている写真もあり、
早速、掲示させて頂いている。

ラッコの分布はやや限られてて、北方領土周辺では歯舞群島と
択捉島である。このうち択捉がとなりのウルップと並んで、分布
が多い。しかも南岸にほぼ限られる。北岸は冬に流氷が押し寄
せてくるので、海面が流氷で覆われ採餌ができなくなるため、
流氷が回らない南岸に分布が集中するという。
 
下図、黒い部分はラッコなど海獣の保護区域になっていて、
近くでイヌを飼ってはいけませんとか油類を保管してはなりません
などかなり細かく禁止事項が定められている。
b0086124_0552720.jpg



近藤憲久・服部薫 1999「根室で捕獲された2頭のラッコ」根室市博物館開設準備室紀要13
[PR]
by nemuro-curator | 2009-04-13 22:00 | 資料館
<< 熟覧 ラッコフィーバー >>