ブログトップ

ねむろHistory&Nature Blog

curator.exblog.jp

ワシタカ

 ワシタカ類を見に川口へ。別当賀川河口部であるが、竪穴群が
高密度で分布する。安政3年に佐倉藩士がこの地を踏査した際は、
アイヌ民族のワシ猟の猟場として紹介され、ワシ猟の様子が記述
されている。
 そういうこともあり、冬に訪れたいと考えていたところ。

ここでは氷下待ち網漁もやっていて、かつ森林も残っているので、
多くの鳥が集まっていた。が、ほとんどカラスとトビ・・・。
b0086124_162291.jpg


どうにか目当てのものもフレームに入れられたが、もう少し近くでみたいもの。
b0086124_174180.jpg

[PR]
by nemuro-curator | 2009-01-26 00:55 | 自然
<< 日々氷点下 道博協ホームページ >>